サイトやブログの表示スピードの測り方と速さを追求する理由

ハック
スポンサーリンク

あなたのサイトやブログの表示スピードは?

今日はブログが表示される速度をよりスピーディにするためのハックをご紹介します。

Google Search Consoleを見ていたら「速度(試験運用版)」という項目がありました。

これをクリックすると、このブログは本格的に書き始めてまだ1週間くらいなので

このデバイスタイプの情報を表示するにはデータが足りません。

というメッセージが表示されます。

なーんだ、とガッカリしないでください。大丈夫です。

ブログのスピードを測る方法はあります。

それが PageSpeed Insights です。

なぜ、サイトやブログの表示スピードは早い方がいいのか?

表示スピードの計測方法の前に、なぜ、サイトやブログの表示スピードは早い方がいいのか?ご存知ですか?

その答えはSearch Consoleヘルプの「速度レポート」に書いてあります。

速度が重要な理由
ページの読み込みに時間がかかると、直帰率に深刻な影響を及ぼします。具体的には:
ページの読み込み時間が 1 秒から 3 秒に増加すると、直帰率は 32% 増加します。
ページの読み込み時間が 1 秒から 6 秒に増加すると、直帰率は 106% 増加する。
遅いと判断されたページは、Google 検索での順位が下がる可能性がある

これを読むと表示スピードって大切なんだ!と理解できます。

PageSpeed Insightsで表示スピードを計測する

では、PageSpeed Insights で計測してみましょう。

簡単です。

窓に計測したいサイトやブログのURLを打ち込むだけ。

試しにこのブログのスピードを計測してみました。

まず、パソコンでの表示スピードです。

次にスマホの表示スピードです。

グリーンが「良い」、赤が「要改善」だと思います。

当ブログはパソコンの表示速度は良好。

スマホはパソコンに比べてもう少し努力!という感じでしょうか?

ただ、計測するたびに微妙に数字が変動します。

人間の血圧みたいですね。

何回か繰り返し計測して改善点を検討するといいでしょう。

改善点を探ろう

HTMLを理解している人やWEBに強い人なら

Page Speed Insightsの計測結果を見て理解できるでしょうが、

わたしのようにHTMLを理解せずにWordPressを使って

ブログを書いているものには計測結果をみても

わからないことがたくさんあります。

それでも以下の改善点をみますと、

どうやら「画像」に難点があるようだということはわかります。

次の機会に「画像」を改善して表示速度のスピードアップを測りたいと思います・

まとめ

  • あなたのサイトやブログの表示スピードは?
  • なぜ、サイトやブログの表示スピードは早い方がいいのか?
  • PageSpeed Insightsで表示スピードを計測する
  • 改善点を探ろう

コメント

タイトルとURLをコピーしました