ブログを書く時間が取れないときの対策

ライティング
スポンサーリンク

仕事が忙しくてブログの記事を書く時間がない!ときの対策は?

だれにでもありますよね。

仕事が忙しくてブログを書く時間がとれない!

・・ということが。

でも、毎日ブログは毎日書きたい。

継続したい!

そんなときでもブログの記事が書ける対策は

  • 早起きをして仕事前にブログの記事を書く!
  • 移動時間、待ち時間を「考えをまとめる」時間にする
  • 次の日、帳尻を合わせる!嫌な気分は引きづらない

です。

では、ひとつずつ紹介しましょう。

早起きをして仕事前にブログの記事を書く!

今日は忙しくなるぞ!とあらかじめ分かっているなら、

その日は早起きをしてブログの記事を書きましょう。

朝は

睡眠をとった後なので頭もスッキリしていて生産性が高い

周囲も静かなので集中しやすい

という効果が期待でき、夜、1時間かかっていたライティングが、

早朝だと20〜30分でできる・・ということも可能です。

もっとも、ある調査によると

睡眠時間6時間以下は身体や心の負担が徹夜とおなじくらい・・

という結果もでています。

早起きしたけど眠い!はNG。

早朝にライティングするため早起きするときは

ぐっすりと睡眠時間をとるのがコツです。

移動時間、待ち時間を「考えをまとめる」時間にする

1日中、予定が詰まっていて時間が取れない・・

という状況でも、電車やタクシーで移動する時間や

電車やバスの待ち時間などがあります。

そんなときを利用しましょう!

それらは3分、5分、ながくても10分くらいの細切れの時間です。

スマホのメモアプリやノートアプリを使って

考え方を箇条書きにしてまとめましょう。

考えのまとめ方は以下を参照してください。

ブログを毎日投稿する方法!文章を書く前に「考え方」をまとめる
やり方を変えたら毎日記事3本を投稿できた 昨日はうっかりしてブログの記事を2本しか投稿するのを忘れてしまいました。 1週間、毎日記事を3本投稿していたのに記録が途絶えて残念! でも、それほどガックリしていません。 10日...

日中、考えをまとめておいて、夜、家に帰ってから

それをもとにブログの記事を書きましょう。

考えがまとまっていると、多少、頭が疲れていても

効率よく記事を書くことができます。

次の日、帳尻を合わせる!嫌な気分は引きづらない

早起きもできなかった!

日中、考えはまとめたけど疲れて寝ちゃった!

ということも起こります。だって、人間だもの。

そんなときはクヨクヨせず、

次の日、ブログの記事を2本書いて帳尻を合わせましょう。

多少、うまくいかなくても、

嫌な気分を引きづらないのがブログを楽しみ、続けるコツだと思います。

まとめ

  • 仕事が忙しくてブログの記事を書く時間がない!ときの対策は?
  • 早起きをして仕事前にブログの記事を書く!
  • 移動時間、待ち時間を「考えをまとめる」時間にする
  • 次の日、帳尻を合わせる!嫌な気分は引きづらない

コメント

タイトルとURLをコピーしました