ブログを毎日書くと得られる7つの効果

ライティング
スポンサーリンク

アクセスがぜんぜんない!でも、あきらめないで

ブログ初心者は毎日記事を書いていても

なかなかアクセスを集めることができません。

あまりのアクセスの少なさに愕然としたり、

ボーゼンとしたり、ガックリしている人も多いのでは?

ブログの記事を書くのは向いていないのかも?

みんなみたいなアクセスは一生集められないかも?

などと絶望的は想いが頭に浮かんでいませんか?

でも、安心してください。

ブログのアクセスアップは100記事が目安になります。

それまではアクセスがあまりなくても我慢して書き続けましょう。

毎日、ブログの記事を書き続ける7つの効果

ブログの記事は毎日書き続けましょう。

腕立て伏せや腹筋やスクワットなどの

エクササイズと同じで続けることで書くための筋肉がつきます。

そうやってコツコツ書き続けることで得られる効果は7つあります。

1. アイデアをだすときのハードルが低くなる

毎日、どんなネタを記事にしようか?と考えることでアイデア脳が鍛えられます。気がつくとブログを始める前よりアイデアを出す能力が高まっています。

2. 文章を書くスピードが速くなる

最初は500文字でぜーぜー息切れしていた記事が1週間、2週間とたつうちに、同じ執筆時間で700文字、1000文字と書けるようになります。

文章は毎日書き続けることであるレベルまでスピードは上がります。

3. ゲームなどに費やしていた無駄な時間を削減できる

ブログを書く時間を毎日作るには、それまで使っていた時間を削ることになります。削るのは無駄な時間です。例えば、1時間費やしていたゲームの時間を半分にして30分で記事を書く、というように。時間を有効活用できるようになります。

4. 本をよく読むようになる

ネタを考えたり、文章を書くためにインプットが必要になります。読書は手軽で効果の高いインプットです。

5. ブログの文章の書き方パターンが身に付く

ブログにはSDS法や三段構成など、文章のフォーマットがあります。最初に総論があり、そのあと各論を展開して、さいごにまとめる、というような書き方のパターンが有効です。これはプレゼンに使う企画書などにも使える文章構成です。ブログの文章を書き続けることで役に立つ書き方のパターンが身につきます。

6. 生活に新しいリズムがうまれる

ブログを書き続けることで、執筆が習慣になり、生活に新しいリズムが生まれます。朝や夜をダラダラ過ごしていた人が、早起きして記事を書くようにすればライフスタイルの改善につながります。

7. 達成感を感じられ、自信がつく

毎日記事を書いて投稿すると、毎日、達成感を感じられます。達成感の積み重ねが自身につながります。

まとめ

  • アクセスがぜんぜんない!でも、あきらめないで
  • 毎日、ブログの記事を書き続ける7つの効果
  1. アイデアをだすときのハードルが低くなる
  2. 文章を書くスピードが速くなる
  3. ゲームなどに費やしていた無駄な時間を削減できる
  4. 本をよく読むようになる
  5. ブログの文章の書き方パターンが身に付く
  6. 生活に新しいリズムがうまれる
  7. 達成感を感じられ、自信がつく

コメント

タイトルとURLをコピーしました